BONBONSEA(ボンボンシー)が閉店

Pocket

金堀町のパチンコン店、BONBONSEAが2018/1/14で閉店したと某所で見かけて立ち寄ってみました。確かに閉店告知の張り紙が。

某機種が打てるからという理由だけで時々立ち寄っていたお店だったので残念。古くは太陽やソレイユ時代から行った事のある場所でもあって、時代の流れを感じます。すぐ後ろに海を背負っていてある意味函館らしいお店でもあったと思います。
といっても、特に20円パチスロはとても打ちたい感じではなかったのは事実ですが。

全国のパチンコ店では、パチンコの新規制スタートや旧基準機(みなし機)の設置台数減台のため毎週のように新台入替えを行っていて、そういう大きなコスト負担(新台1台40万以上、中古台は相場次第)と今後の厳しい状況を考えて閉店を判断するお店は全国にかなりあるようです。
パチスロでも今後新規制に合った5.9号機や近い将来始まる6号機の導入コストも考えると頭が痛いでしょう。
函館エリアでも、勝手に存続を心配しているお店が何店舗かあるので、観察していくつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)