あの店はこんな店:パーラーKEIO(パーラー京王湯川店)

Pocket

【2018年7月チェック】設置台数479台の中規模パチンコ店。2017年にリニューアル。パチンコは4円1円に0.1円を加えた計303台、パチスロは1島が2円、ほかは20円で計192台。
(店名表記はパーラー京王湯川店から現P-World表記の「パーラーKEIO」に合わせました)
パチンコは海の島以外は総バラエティ設置。新基準機の普及とともに特徴だった古い機種の撤去が進みつつあるのが少し寂しい。パチスロもジャグラー島以外はほぼ総バラエティ設置、複数設置の新台は並べて設置。市内では見かけなくなった機種が残っていたりする(規制対応の関係もあって古い機種は段々と外されてきている)。
昨年11月のリニューアル以来広報関連が積極的になっていて、P-Worldの掲載やSNSの活用など情報提供が豊富になったのはありがたいこと。

2018/7月時点の店データ

2018/7月時点の店データ(最新はP-WORLDのパーラーKEIOのページへ

住所:北海道函館市湯川町1-26-12
交通:函館市電 市民会館前又は湯の川温泉電停徒歩3分程度。
電話:0138-59-1121
設置台数:パチンコ303台/スロット192台

パーラー京王湯川店はこんな店に見えた

【店内】分煙ボードなし、イス肘置きなし、台間隔狭め。店舗はパチンコフロアとパチスロフロアをL字状に繋いだ造りになっており、駐車場は店舗周辺に複数あり(以前の駐車場の一部が機械清算で有料化されている)。換金所はパチンコ側裏口?出るとすぐ。最新の換金率は未確認。

【立地】湯の川温泉地区の函館市電通り沿い。函館アリーナ(市民会館)そばにある。隣に湯の川温泉ホテル雨宮館があり、市電通りから少し奥へ入ると入口がある。食堂の併設はないが近隣に飲食店が豊富、店内には昔ながらのカップラーメン自販機もあったりするので食事休憩には困らない。

【近隣事情】パチンコ店3店舗が集まる湯の川エリア。大手チェーン店を相手にこの店が生き残ってきたのは新台に依存せず店内設備投資を徹底して抑えてきたからだろうなぁと想像する。

【個人的な結論2018/7】雰囲気としてはガチスロッター 向けというより打ち慣れた近所の常連客率がかなり高そうな印象。残念ながら昔ながらの雰囲気は去年のリニューアルで失ってしまったので、またひとつ行く理由がなくなってしまった。
一方、去年のリニューアル以降広報面も大きく変わっていて、そういった効果がパチスロ高稼働化などに見えれば設定投入も期待できるなぁとぼんやり観察しているところ。

1 件のコメント

  1. ひーやん 返信

    函館では一番行きやすいホールですね 女性スタッフがとにかく親切でみんな美人 トイレが清潔でホッとする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)