headerimage01.jpg

 さてさて、大型新機種が出揃いました。

・番長2
・赤ドン雅
・北斗
・鉄拳

およそ各店舗の稼働状況は、まあこれらの機種で占められてるようですな~。。。良いのか悪いのか。中でも番長2は人気ですね。確かに、辛くてえぐいんですけど、チャンスの前髪を捕まえやすいような印象があるんですよね。まあ、印象ですけど…ええ。

北斗と鉄拳は設定判別要素がある程度ハッキリしているようなので、朝イチからの立ち回りに使えそうですし、しばらくは番長2・北斗、サブで鉄拳という稼働になりそうですし、実際そうなってます。

続きを読む

 とある事情から赤ドン雅を打って来ました。朝から~~~w

ま、機種選択自体は正解だった模様(3~4台ほどまともな感じで出ていましたので)ですが、自分の台は設定3~4あたりですかね。とはいえ、祇園モードからのドン揃いまくり~の連チャンし~のの2450枚交換してまいりやした。

赤ドン雅は、げにまっこと(笑)どうしようも無い台ですが、昨年末に発売された主要機種の中では実は設定判別がしやすい台なんじゃないかと個人的には思っています。

といっても昨今の機種なんで、設定が良い=期待値がバッチリ稼げるというわけではなく、枚数がまとまるチャンスが豊富にやってくるというだけなんですけどね。それでも、やっぱり高設定を触らないとトータルで勝てないみたいです。…ということを、10月から12月くらいにかけてとりあえず設定を追うことを優先順位にせず打っていく中で、自分なりに結論付いたんですよね。

続きを読む

 いい気になって実戦メモをできるだけ(強調)取りたいと思いますw

某店 巨人の星5(アリストクラート)

40 二連チェリー 青BIG
バー揃い 特訓 90
Art 154 
173 3連チェ 青BIG
179 3連チェ 赤BIG
68 3連チェ 青バケ
682 強スイカ 特訓 40 

125 リプレイ4  ここから怒濤のARTが始まる 
179 3連チェ 青バケ
349 中段 青バケ
314 単チェ 赤BIG
177 中段チェ 赤BIG
24 中段チェ 赤バケ
79 2連チェ 赤バケ
154  強スイカ  赤バケ
158  強スイカ  赤バケ
11 2連チェ 青BIG
123  強スイカ  赤BIG
137 強スイカ  青BIG
124 弱スイカ 赤BIG
特訓 2020G 終わり

358  強スイカ  青バケ
63 2連チェ 青BIG
12  強スイカ  赤バケ
206 2連チェ 青バケ
165 リプレイ4 特訓
91 弱スイカ 青BIG
198 中段チェ 赤BIG
109  強スイカ  青BIG
49 弱スイカ 青バケ
特訓500Gで終了

続きを読む

 最近は新台時期じゃ無いと設定もアレな感じなので、というのを言い訳に、ちょこちょこ触っているのですが、勝てないですねえ。なんというか、出ない時の救いがなさ過ぎますな。ボーナスが無いということと、雀の涙ほどしか出ない単発ARTの後、高確or前兆をこなす必要があるというゲーム性の性なのでしょう。

逆に言えば、何か事故を起こしてしまえば、簡単に数千枚を手にすることも難しくない感じになりました(が、リスクの方が高いので長い目で見て収支をプラスで安定させることが難しい)。

事故レベルのヒキが必要だからといって、低設定でも出るのかといえば、決してそうでは無いし、チャンスが減少するだけで出ちゃうこともある。逆に、高設定でもチャンスは豊富に訪れるのに全く引けない・・・というような減少が起きてしまったりして、まったくやりづらい。

おまけに、8月にイベントが規制されてからというもの、なんとなく狙うのが難しいというか、大雑把になりがちである。新台の頃だけぱーっと設定を入れておいて、、、というパターンも少なくない。いつ出すモードになるのか読めない。うーん。最近の傾向だと、新台導入1日目には設定を入れてくるホールさんが多くなったような気がしています。以前は、しばらくは回収だったようなホールさんも同様。

そんなわけで、据え置き狙いだったり、出た台の後をハイエナしたり、ちょこっと雅も触っています。相変わらずイライラする仕様ですし、まあ、ここ数回打った感触+ホールでの客付を見ると、年末年始を越えたら撤去かなという印象は変わらないです。そもそも新台なのに、客付半分って!逆に言えば、この数日が赤ドン雅をツモる最初のチャンス(北斗の導入と客飛びの早さで設定を使って延命措置的な)かもという印象ではあるのですが・・・

やはり、ヒキ損の多さがこの台の魅力を無くしているんじゃないかというのが結論です。そして、良かれと思って付けただろう「祇園メーター」が、ヒキ損に対する怒りを増幅させている。2chのどっかのスレに書いてあったが、「強制基盤ばっかり打ってて感覚がマヒしてんじゃね?」という印象です。

ARTである雅ラッシュに入ると、リールの右上に祇園メーターという10枠の円形メーターがでます。これが、ハズレやシングル、レア小役などで溜まっていき、10個溜まると次のARTが祇園モードになるという性質のもの。強い小役を引くと2個溜まったりするんだが、ほぼ10個溜めないと意味が無い上、ARTが継続した場合、このメーターは0から再スタートになってしまうのだ。

 

続きを読む

 函館では11月28日に導入となりました「赤ドン雅」。稼働のイイ某店で、夜18時過ぎとはいえぽちぽち空き台があるのはどうなの・・・という話なのですが、月曜・火曜と実践ホールは違えども、ざっくり打って来ました。

がっちり数えながら打っているわけでは無いので新台レビューですな。うん。

スペックなどなどは、お馴染みスロットマニアさんの該当ページへ。

ていうか、BIG設定差ないんかなー・・・。

続きを読む

 何となく認めたくないけれども、認めざるを得ません。

私、アリストくんのことが好きなんです。

アリストクラートさんといえば、4号機時代に巨人の星シリーズで一世を風靡したものの、5号機になりなんとなくファンが減っていってしまった、ちょっと残念なメーカーさん(のように思われます)。しかし、一般受けしないだけで、一部固定ファンには熱烈に愛されるのがアリストさんの台・・・のような気がします。

思えば、私とアリストさんの出会いは巨人の星4。なぜだか昭和で古くさい演出とグラフィック、大して熱くない7色予告。自力感のあるART。その後哲也2にもハマリ、すえ吉にはさんざん白い目で見られました。ええ。

挙げ句の果てに、クソ台と名高いマッハ3まで良台の様に感じ、さらには恐怖新聞2のバー揃いに身もだえするもどんどん撤去されるという・・・そんな毎日でした。

世間では番長やら緑のドンちゃんなんかがもてはやされる中、函館では真っ白な雪に覆われた月曜日。

巨人の星5がホールデビュー

したのです。導入店舗は現在のところ2店舗。

・ベガスベガス函館吉川店(4台)
・マルハン函館港店(5台)

(ていうか、気が付いたらマルハンに猿くんも導入されていたのね・・・!なんという僥倖)
(そして、早々にエージェントクライシスがお店から消えている!なんという・・・地味に好きだったんだけど、なんかあったのかね?いや、営業にならんからか…)
 

続きを読む

 パチスロが辛いので(というより、ちょいちょい忙しくて朝から実践できないので)、1パチやら4パチやら、どっから打っても同じのパチンコで遊ぶ日々でございます。

時期も良くないし、時間帯も微妙だったので、1パチへ。ぽろっと「花の慶次~愛~」の甘デジが空いたので、命釘付近を見てみると、まあまあハの字に空いている。とはいえ、このホール、命釘が甘くても寄りで削ったりアタッカーで鬼削りしたりのあっちをたてればこっちが立たない状況であることが多いホール。

まあしかし、今時期命釘だけでもハの字ってのはありがたいもので・・・早速200円投入。ハの字に開いているだけ合って、ステージに載った玉はさすがにキレイに吸い込まれていきます。が、やっぱり寄りが悪い。あっという間に玉が無くなり、さらに買い足し。と、右下の役物が回転し疑似スタート。3回目の疑似連でキセル予告から奥村リーチがかかり、カットインは小だったもののアッサリ7揃い。回転率を測っている間に大当たりです。良い展開。ここからはまさに台任せといった様相で、ST中1回転目で上アタッカー当たり、時短中にも、、、そして時短抜け直ぐに当たり、とあれよあれよという間に2箱半。

なんだかんだ打っていたら、結局+5000円といった様相になったので、換金して辞めようかなーと歩いていたら、スケバン刑事の島ががら空き。釘は、一応空いている。浮きがある状態だったので、新しモノ見たさで座ってみたら、1500円で青保留が。

しかし、残念保ゼロ状態の保留変化予告やら熱い予告は外すのが定番の京楽。どーせ外れるしね、と高をくくっていたら画面下から指令ギミック(?)とやらがばびょーんと登場。滑り予告が出たらミッション達成だとかなんとかいわれ、ボタンを押したら滑り始めリーチへ。

とはいえいかにも寒そうなロングリーチ。当たるはずなんて無い。だって、保留ゼロ個だったもの。と、思っていたら、画面左右から鉄仮面的なものが出てきて、ボタンで壊れたら鉄仮面ボーナスだとかなんだとか。対して期待せずにボタンを押したらそのまま15Rランプが。なんか薄い方の当たり「鉄仮面ボーナス」を引いてしまったらしい。

続きを読む


このページの上部へ

ブログのURLが変わりました
システム乗り換えに伴い新ブログへ切り替えに伴い、URLが変わりました。

Hな街のパチスロライフ・函館実践日記(新)Hな街のパチンコ店・函館パチ屋観察(新)

新しい記事はそれぞれの新ブログか、
トップページからどうぞ

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村のスロットブログに参加中。


サイト内検索

タグクラウド