headerimage01.jpg

パチンコで遊ぶ 一覧

20150213.jpg

ここんとこ、ルパン三世の甘デジでST3回スルー中。

この日も果敢に挑戦したわけですが、1/99はあっさりヒキます。保留4で不二子モード煽りの、タイマー準備中で発動が90秒以上、かつ赤色で、これはさすがに頂きでしょう~。

STはあっさりスルーしましたけどね。。。
その次の初当たりでもSTスルー...。

相性が悪すぎるよ!

そいえば、この前「4匹でポン」でレインボーのタイマーが出てた(;´Д`)

吹雪の夜、雪積もりすぎの夜。

ノコノコ出掛けて一円パチンコ。
少しだけ回る時もある「必殺仕事人 お祭りわっしょい」へ。たまに全然回らない時もあるんですが、この日の回転率はまあまあ。他の回らない甘デジを打つよりは勝負になるか...と。この回転率の差は多分、台の据え付けの問題でしょうねえ。たまたまいい具合に傾いてくれていると...ってところか。

1円パチンコですが、プラスにしたいものはしたいわけで、粛々と打って行くと2000円投資したところで、ノーマル保留からいきなりの緑保留へ成り上がり。

「熱いのか?」

と思っていたら、フスマの「仕事」演出でそのままフスマが開き図柄揃い。

そこから、8連するも16Rが2回。初回はともかく、電チューは50%16Rでしょ!!!

引きが強いんだか、弱いんだか。。。

20120205.jpg

最近「EVANGELION 9」が好きでよく打ってるんですけど、なまら相性が悪いみたいでサッパリ出玉で返してくれません。もともとあまり爆発しやすいスペックじゃない代わりに、100%ST機なのでね、その100%STというところに価値を感じて打ってるんで2万発を狙ってるわけではなく、1万発くらい出てくれると幸せだなー(*´ω`*)と思ってるんです。でも、おおよそ、突確→4R→8R→駆け抜け(´・ω・`)を喰らうことが多すぎて。

その負債を回収するために甘デジを打ってます。スペック的には100%STで、まあ、一撃もたまにあるよーという機種を中心に選んでいます。

京楽の「仮面ライダーV3ライトバージョン」(音出るかも)なんかは、まあ、打つことが多い台なんですが、54回STで確変中大当たり確率が1/50くらいなもんで、なかなか連チャンという意味では厳しい。その一方で、15Rの比率がそこそこあるので、うまくすればちゃんと出てくれる。

写真は、ST中に保留がレインボー!になったので勢いで撮りましたw

レインボーにまつわる妙な覚悟

レインボーといえば、それはレインボーではなくカラフルなんだ!というメーカーもありますね。。。例えば、パチンコメーカーの高尾。いろんな場面で色んな色を一気に使いすぎててさっぱりわかりませんwwwww先日、「CRダブルライディーン」の甘を打っててリーチタイトルがレインボーになったのですが、発展→強発展→なが~い演出→チャンスアップ→カットイン→一旦外れ→通常画面戻る→復活大当たりという出来事があり、途中で「そうか、高尾だからタイトルが虹でも信用できんよな...」という妙な覚悟をした瞬間がありましたヨ。

各メーカーで金色が信頼できなくなって来ているので、せめてレインボー=プレミアム=当たり確定(できれば確変)というラインは守って欲しいと思う所存でありやす。

2014年の紅白歌合戦でひっさしぶりに公の場に姿を表した歌姫・中森明菜。新曲の作曲が浅倉大介ってことに驚きましたけど、無理せず良い歌を歌って欲しいですね。

そんなあたいは、中森明菜2を打ってたまたま出玉になったことでその魅力にとりつかれたわけで、今回もDaiichiの「中森明菜 歌姫伝説~情熱Edition~」のライトミドルで実践。右打ちの16R当選時のアタッカーがでっかいのが魅力。

今回は、回転率はイマイチながら、、、

akina.jpg

ヘソに入賞したのと同時に右下の球体の役物が稼働!

変動始動時に保留が赤い明菜になって...

当たり前のように大当たり!

ホント、この台のST中は面白いです。予告と間と信頼度のバランスがちょうど良いのでしょうな。

等価じゃなくなり、どうなる!?

出しきれない日々が続いた7月でした。8月から函館近辺は消費税増税に耐え切れず(?)等価になってしまうのですが、だからといって状況がいい方向へ変わるとも思えないですし、かつ、1日からは深夜1時までの延長営業が5日間。どうせ釘が悪いので、等価のうちにすこしでもプラスに持って行きたいものであります。

等価じゃなくなっても、どうせボーダーは等価レベルギリギリにしかならないだろうし...という諦めざるを得ないほどですわ。イベントが無くなってから恒常的に「悪い」からね。メリハリがないから余計に悪く感じるってもんで。ちょっとかエサをまくかしら?と思いつつ、結局給料日付近に締め、そのまま8月に突入~という雰囲気の店が多いような気がします。どこも7月初旬よりちょっとずつマイナス。牙狼の新台も控えてるしねえ。

相性のいいモンスタハンターのライトスペック

そんな愚痴はともかく、甘デジ「モンスタハンター」がなんとなく相性がいいような気がします。ハッキリ言い切れないのは、初当たりを引けない展開にも陥ることが多いからなのですが、一旦STにぶち込んでしまえば、なんとか出玉を作れるので本当に助かりますわ。なんせ、16ラウンドでしっかり出玉が残せるのは、期待値が高い台を終日回すような打ち方が状況的に不可能な現状としては、大変ありがたいのです。

この日は、投資1000円でアイルーステージっていうんですか?赤背景で、結構熱い印象のある先読みに入り、ドドブランゴさんが出てきちゃってカットインも緑で「あわや外れか?」という瞬間もあったんですが、難なく初当たり。ここまでの回転率はそこそこ良く、スペックが辛めなだけに甘く使ってくれているのか?という淡い期待。

とはいえ、右打ち時の電柱周りはマイナス、スルー部分もマイナス。しっかり止め打ちが成功できればかろうじて玉の消費は抑えられるかなあというくらいなもんで...。結局、連ちゃんが終わったあと、ちょっと打ち込んでみたものの悪夢のように回らない台という正体を現してくれましたよ。残念。そんなに甘くない。

ビッグシューターで16Rゲット!

そして、大好きなビッグシューターへ。玉を拾ってからV入賞までのプロセスが辛いからか、あんまり人気が出なかった台ですが、スパッとVに入り、16ラウンドを1/3でゲットし、かつ、ハネモノには珍しく?下アタッカーでわりあいきっちり出玉を取ることができることでお気に入りなんですよね。

それなりに稼働がついていたので、回転率に期待して座ったものの...それほどでもなく...。拾いが少しスムーズかなーという程度。おまけに、アタッカー周りがマイナス。後ろ髪惹かれながらやめようと思った瞬間に16Rゲット。この台ではプラス1000円くらいかな。

短時間でしたが良い展開に恵まれ、久方ぶりに気持ちいい実践でしたわ。まあ、甘デジ・ライトミドルを中心に立ちまわるなら、開始1万円以内にスパッと出玉が作れないと気持よくないし、勝てる可能性が一気に減ってしまうのでね...。

超久々にとなり町のダイナムまで。遊びに来ただけなので、1円でなんか運が良ければ出玉がまとまりそうな機種はないかしら~と店内を巡回していたら、やたら客と大当たりが付いている新清流物語が。

普段はあんまり射程範囲内の機種ではないので、私の中の新清流物語といえばライトミドルスペック。その台ががあったのも沖海3のミドル島だったので、ライトミドルスペックだろうと打ち進んでみたら程なく大当たり。

ラッキー!

とばかりに大当たりを消化していたら出玉がちょろろん。スペックを良く見たら、1/69!なんじゃそりゃ!1/99は設置を見たことあるけど、なんだこりゃ。おなじみダイナムオリジナルスペックかよ!とスマフォのブラウザを立ち上げたら、

加藤夏希結婚!

ニュース速報でてるしw
※加藤夏希さんは新清流物語に出演しています

色々タイムリーすぎてw

それにしても、ダイナムオリジナルスペック。。。しばらくダイナムへ行っていなかったので、そういうものがあることをすっかり失念しておりましたわ。

ちなみに、初当たりの後時短中に何度か引き戻し、4%しか振り分けのない16Rを当てつつ、1700玉くらいの出玉を得ることができましたけれど、その後あれこれ打ちまして、結果はくっそ負けでしたw

ざっと打ってみた印象としては、命釘をガッツリ締める感じではないものの、風車の上で左に玉が蹴られていき、へそに絡んでいかないのでちょっとね。しんどい印象でした。

なんちゃって新台ハンターのえまのんですw

いやはや、どこも大量導入ですごいですねえ。他の機種の釘が影響受けまくりで、締めっしめ!そんなわけで、ぽこっと開いていた新台のぱちんこAKB48に座ってみました。ひとまず、客もついているので、まあまあまともにストレスがたまらず(これ大事)回せる台ならいいやってなもんです。

ちなみに、ぜんぜんAKBには詳しくないのです…テレビ見ないのでネ。

スペックは1/199のライトミドル。
初当たりの50%で確変ゾーン(というか、右打ちでV入賞が狙える)ミュージックラッシュに突入。後の50%は、8ラウンド分1000玉弱の出玉のある大当たりですな。こっちのやっすい当たりを引いてしまうと時短がつかないので、悲しいことになります。右打ちになるとその50%が2000発当たりになるので、うまくループさせられればまあ、ライトミドルなのにイッパイ出ると思われます。

スペックなどは、777@NIFTYさんが詳しいですね。

続きを読む

 パチスロが辛いので(というより、ちょいちょい忙しくて朝から実践できないので)、1パチやら4パチやら、どっから打っても同じのパチンコで遊ぶ日々でございます。

時期も良くないし、時間帯も微妙だったので、1パチへ。ぽろっと「花の慶次~愛~」の甘デジが空いたので、命釘付近を見てみると、まあまあハの字に空いている。とはいえ、このホール、命釘が甘くても寄りで削ったりアタッカーで鬼削りしたりのあっちをたてればこっちが立たない状況であることが多いホール。

まあしかし、今時期命釘だけでもハの字ってのはありがたいもので・・・早速200円投入。ハの字に開いているだけ合って、ステージに載った玉はさすがにキレイに吸い込まれていきます。が、やっぱり寄りが悪い。あっという間に玉が無くなり、さらに買い足し。と、右下の役物が回転し疑似スタート。3回目の疑似連でキセル予告から奥村リーチがかかり、カットインは小だったもののアッサリ7揃い。回転率を測っている間に大当たりです。良い展開。ここからはまさに台任せといった様相で、ST中1回転目で上アタッカー当たり、時短中にも、、、そして時短抜け直ぐに当たり、とあれよあれよという間に2箱半。

なんだかんだ打っていたら、結局+5000円といった様相になったので、換金して辞めようかなーと歩いていたら、スケバン刑事の島ががら空き。釘は、一応空いている。浮きがある状態だったので、新しモノ見たさで座ってみたら、1500円で青保留が。

しかし、残念保ゼロ状態の保留変化予告やら熱い予告は外すのが定番の京楽。どーせ外れるしね、と高をくくっていたら画面下から指令ギミック(?)とやらがばびょーんと登場。滑り予告が出たらミッション達成だとかなんとかいわれ、ボタンを押したら滑り始めリーチへ。

とはいえいかにも寒そうなロングリーチ。当たるはずなんて無い。だって、保留ゼロ個だったもの。と、思っていたら、画面左右から鉄仮面的なものが出てきて、ボタンで壊れたら鉄仮面ボーナスだとかなんだとか。対して期待せずにボタンを押したらそのまま15Rランプが。なんか薄い方の当たり「鉄仮面ボーナス」を引いてしまったらしい。

続きを読む


このページの上部へ

ブログのURLが変わりました
システム乗り換えに伴い新ブログへ切り替えに伴い、URLが変わりました。

Hな街のパチスロライフ・函館実践日記(新)Hな街のパチンコ店・函館パチ屋観察(新)

新しい記事はそれぞれの新ブログか、
トップページからどうぞ

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村のスロットブログに参加中。


サイト内検索

タグクラウド