headerimage01.jpg

エウレカセブン 一覧

えまのんがどうやらエウレカセブンの朝イチ立ち回りで行き詰ってるらしいので、エウレカセブンを例に、すえ吉流 朝イチの見切り方をまとめておきます。
なんたって条件付の上にオカルト混じりの基準なのでまぁオススメはしませんw
反面教師にするもよし、部分採用するもよし、好きにしてくだされ。

続きを読む

エウレカセブンの設定看破要素と言えば、強いものは強弱それぞれのチャンス目の出現率と重複率。あとはART中のハズレ確率。

で、去年何度かエウレカセブンの高設定と思われる台を回すことが出来たんだけど、思ってたほどアテにならない材料があったんだけど、どーなんだろ。

続きを読む

解析もあれこれ出揃ったし、ここ1ヶ月の各店のパチスロコーナーで恐らく一番稼動がいいかも知れない「エウレカセブン」。実際、個人的にも、店で機種指定がなかったとしたら今一番高設定投入に期待するのもこの機種です。

でもこの機種、難しいっす、いろいろと。
何度か実践して来ての感想とか注意点を、大雑把ですがまとめておこうと思います。
まとてっていうより、長々と書き連ねてるだけかも知れないけど(苦笑

続きを読む

高設定だったのか、低設定だったのか・・・・これだけ引いていて差枚数は最大2000枚だったんだぜ…燃え尽きたよ…真っ白な灰にヨ。ART中やCZ中に希少小役でストックを複数獲得することが多かったので、たーぶーんー奇数設定なのではないか?と当たりをつけ、重複率などの流れから設定5?と推測し頑張ってまわしたんですがね~。リセットだったかって~と、いきなり当たっちゃったからさ…。でも、高確率くさかったのでね。翌日上手く繋がってちゃんと3000枚になってたところを見ると、もしかして不発?

総G:5377
強チャ目:1/256(設定4)
弱チャ目:1/141.5(設定6)

ART:1270G
ART当選:41回(設定6)
ART中はずれ目:1/66.8(設定6)

BB:13(1/413)(設定1)
REG:11(1/488)(設定6)
合算:(1/224)(設定5)

強チャ目重複:38%(設定6)
弱チャ目重複:28%(設定6)
 

続きを読む

導入店が多く高稼働を期待してるエウレカセブン。
すえ吉は今までは上げ狙いが多いんですが、そうなるとリセット判定が効く機種はヤメ判断も早くなるので楽。
そこでエウレカセブンですが、噂によると設定変更後は高確スタートだそうなので、演出などである程度判明出来るなら朝イチのリセット判別に使えますね。

で、今のところ解析サイトに掲載されている高確示唆演出は以下の通り

・同系統演出の連続
・レーダー演出でアツいセリフ
・会話演出赤文字
・コンパクドライブ作動頻発/色
・ニルヴァーシュモード移行(ほぼ高確確定?)

一応解析情報では高確は平均60G継続するらしいので、これらの演出から朝イチ高確=リセットの可能性を確認できることになります。演出より先に高確抽選対象子役を引いちゃうとわからなくなってしまうこと、早めに転落した場合など100%見抜けるわけではないことが不安要素でしょう。
このあたりの判別難易度とリスクはガンダム3と同じか少し易しい程度かな。

近日試してみるつもりですが、何度か試したら結果も書きますね。

函館市内のパチンコ・パチスロ店にも近日導入されるだろうサミーの新機種「パチスロ 交響詩篇エウレカセブン」の予習です。早いところは今度の月曜日あたり?

ボーナス+ARTの台で、特徴的なのは通常G中からも当選するART。ART消化は押し順ナビなので楽。角チェリー+リプ揃いで払い出しなしなどリーチ目チャンス目含め出目もいろいろ楽しめるらしい。

有効ラインは下段無効の変則4ライン。
通常時の打ち方は黒バーを左上段狙いでスイカが落ちてきたらスイカ狙いと簡単そう。


▲パチスロ 交響詩篇エウレカセブンCM 番外編

まだ詳しい解析は出てないながら、情報元リンクも少し集めてみました。

続きを読む


このページの上部へ

ブログのURLが変わりました
システム乗り換えに伴い新ブログへ切り替えに伴い、URLが変わりました。

Hな街のパチスロライフ・函館実践日記(新)Hな街のパチンコ店・函館パチ屋観察(新)

新しい記事はそれぞれの新ブログか、
トップページからどうぞ

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村のスロットブログに参加中。


サイト内検索

タグクラウド