DSC_0543_350.jpg

何個か前のエントリーで天授を引いてもアレな結果に終わった、とか書いたような記憶がありますが、この度3度めの天授を引いたんですけどね。これもまた単発で45Gしか乗りませんでしたよ。あっはっは。...はぁ...。

といっても蒼天の拳2、すごくぶん回しているというわけでもないのですが、まあ、他の機種に比べたら打つ理由を見つけて打っているかなって感じの機種というだけなので引けるだけでもいーだろと言われれば、ゴモットモなんですけれども。やれる人がやれば、万枚のトリガーの1つでもあるのにかっこ悪すぎるなぁ、と。

この日は、前日中間~高設定ぽい挙動で最後プラマイ0で終わっていた台が朝イチ120Gで捨てられていたので、据え置き狙いで打ってみました。まあ、運良ければ初当たりくらいもらえるかなーという軽い考えで。

結果的にこれは正解で通常の生2チェ(弱チェからの変換じゃない奴)が早々に落ちつつ、弱スイカ引きつつ、早々に3kほどで初当たり。モードが良かったのか、カス的オーラでもなんか敵に勝ってしまうという展開で、なおかつ、激闘乱舞中もスイカや生2チェが落ちる落ちる。そんなわけで、活目の双竜にぶち込みまして、何事も無くスルー。

ええいままよと打ち続けた最終ゲームで弱スイカ、からの刮目(最終ゲームだと何か特殊抽選でもあるのかな?)。しかし、2チェひけど上乗せせずという展開でやけくそになってぶん回していたら、対戦相手が全員霊王。

続きを読む