DSC_0543_350.jpg

何個か前のエントリーで天授を引いてもアレな結果に終わった、とか書いたような記憶がありますが、この度3度めの天授を引いたんですけどね。これもまた単発で45Gしか乗りませんでしたよ。あっはっは。...はぁ...。

といっても蒼天の拳2、すごくぶん回しているというわけでもないのですが、まあ、他の機種に比べたら打つ理由を見つけて打っているかなって感じの機種というだけなので引けるだけでもいーだろと言われれば、ゴモットモなんですけれども。やれる人がやれば、万枚のトリガーの1つでもあるのにかっこ悪すぎるなぁ、と。

この日は、前日中間~高設定ぽい挙動で最後プラマイ0で終わっていた台が朝イチ120Gで捨てられていたので、据え置き狙いで打ってみました。まあ、運良ければ初当たりくらいもらえるかなーという軽い考えで。

結果的にこれは正解で通常の生2チェ(弱チェからの変換じゃない奴)が早々に落ちつつ、弱スイカ引きつつ、早々に3kほどで初当たり。モードが良かったのか、カス的オーラでもなんか敵に勝ってしまうという展開で、なおかつ、激闘乱舞中もスイカや生2チェが落ちる落ちる。そんなわけで、活目の双竜にぶち込みまして、何事も無くスルー。

ええいままよと打ち続けた最終ゲームで弱スイカ、からの刮目(最終ゲームだと何か特殊抽選でもあるのかな?)。しかし、2チェひけど上乗せせずという展開でやけくそになってぶん回していたら、対戦相手が全員霊王。


(百裂チャンスで+50以上か、儲けたな)

と思った瞬間、降りてきたのは「天授」。一番最初に張った画像ですわ。刮目中に天授を引いたのは初めてで、ちょっとまあ、なんていうか3000枚くらいは出るかな★助かる★とか思っておりましたら、霞拳志郎のやつ、弱構えからのキックであえなく撃沈ですわ...。なんなの...。

いや、いつも薄いところを引いて出玉を増やしているわけですから、都合のいい時だけ『薄くない方で!』と願うのは、浅ましいというものですけれど、さすがに80%継続で単発はかっこ悪すぎるwww

3度めの天授もガッカリなヒキで台無しにしたのでした。

ちなみに、過去2度の天授はこんな感じ。過去2回は同じ日に発生しました。

DSC_0523_250.jpg DSC_0524_250.jpg

通常時にブチュンとリプレイでフリーズからの天授。通常リプレイからの天授はリプレイの0.008%だそーですよ。薄いとこヒキましたねえ。この後すぐ左隣でも同じフリーズ引いてましたわ。天授量産w初めての天授でおしりが浮いている状態なので、目押しミスをしたのが右の写真...。2連で終了した天授。台無しw

CSのライターさんの実戦などで天授が実際はそれほど続かないことも知っていたので、ハイハイって気持ちではあったんですけども、ガッカリでした。しかし、この時も中間以上の設定だと確信して回していたのでAT終わった後も打っていたらば、100G以内に小役からAT当選。で、、、

DSC_0525_250.jpg DSC_0526_250.jpg

1セットめのATでレア役対応演出から、最強チェリーBってんですか?羅龍盤+スイカ揃いってのが出まして、ボタンプッシュで虹→ボタンプッシュ虹。2回レインボー演出が発生したので、虹オーラ2ってやつですよね!

「天授引いてまた30分以内に天授て!次こそ面白い展開になる!」→3連で終了

結果としては、天授ランクが良い物を選んでくることが多かったようで、上乗せは100Gくらいになったのかな?

この日は新百烈拳チャンスで+150とかもあり、そこそこの枚数にはなったんですけどねえ。。。

天授3回引いてわかりましたけど、やっぱり蒼天2は高設定ありきの台ですな...。1000枚くらいなら低設定でもサックリでてくれることが多いんですけど、Aタイプのように丸一日高設定と向き合って5000枚くらいを目指すのが主流の台のように感じます。万枚出せる人はスゴイナー!