2014年8月の記事一覧

DSC_0543_350.jpg

何個か前のエントリーで天授を引いてもアレな結果に終わった、とか書いたような記憶がありますが、この度3度めの天授を引いたんですけどね。これもまた単発で45Gしか乗りませんでしたよ。あっはっは。...はぁ...。

といっても蒼天の拳2、すごくぶん回しているというわけでもないのですが、まあ、他の機種に比べたら打つ理由を見つけて打っているかなって感じの機種というだけなので引けるだけでもいーだろと言われれば、ゴモットモなんですけれども。やれる人がやれば、万枚のトリガーの1つでもあるのにかっこ悪すぎるなぁ、と。

この日は、前日中間~高設定ぽい挙動で最後プラマイ0で終わっていた台が朝イチ120Gで捨てられていたので、据え置き狙いで打ってみました。まあ、運良ければ初当たりくらいもらえるかなーという軽い考えで。

結果的にこれは正解で通常の生2チェ(弱チェからの変換じゃない奴)が早々に落ちつつ、弱スイカ引きつつ、早々に3kほどで初当たり。モードが良かったのか、カス的オーラでもなんか敵に勝ってしまうという展開で、なおかつ、激闘乱舞中もスイカや生2チェが落ちる落ちる。そんなわけで、活目の双竜にぶち込みまして、何事も無くスルー。

ええいままよと打ち続けた最終ゲームで弱スイカ、からの刮目(最終ゲームだと何か特殊抽選でもあるのかな?)。しかし、2チェひけど上乗せせずという展開でやけくそになってぶん回していたら、対戦相手が全員霊王。

続きを読む

あんまりパチスロの化物語は打たないんですが(打てる状態で落ちてない)、超絶稼働が良い店の中で、あさから2000枚弱出て500Gハマっている台に手を出したらとんでもなく面倒くさいことになりましてん...。

まあ、初回の当たり自体は3000円ですわ。順調。一発目の強チェリーがヒロインCZにつながってね。あっさりですわ。でも、即駆け抜け。じゃあ、次の解呪までいきますかってんで打ってたら、高確率から落ちた瞬間にレア役を引くという徹底ぶりで600Gまで連れて行かれて追金15000円。泣きますよ?

で、その時の解除につながったのが強ベル。ここで引くならもっと早く引いてろよ~~~!(この日の実践はコレに尽きる感じでした)

どうやら解呪高確ロングっていうんですか?ATから抜けてもすぐに解呪の儀に突入してくれます。ここで倍々を絡めつつ6連くらいしまして出玉を1000枚くらいまで増やせました。さあヤメだ!回収できたしヤメるんだ!

が、解呪高確を抜けません。でも、CZは失敗してばかり。とうとう10回ほどCZを失敗した200G半ば、ようやくAT当選。300枚も出玉を削られます。そしてここからも地獄。ATが連すれど、一度通常に落ちてCZを介してATへ行くため、おおよそ1000枚ほどから出玉が増えないんです...。でも、AT終われども解呪高確でヤメるにヤメられません...。

倍々に入っても75枚とかではね...。ボーナスも引けないし。で、一度ハマった時に3k追金しているので、とりあえず1200枚以上は出さなければなりません。どうにか目標枚数を達成して、高確率からも転落したようなのでヤメ。

等価じゃなくなった函館なので、500円負けでしたわ。。。2000Gくらい振り回された計算になりますね...。や、奇跡的にまくれたようなものなのでラッキーなのですが、引くべき時に引いていたら、2000枚は出てたよなっていう悲しい妄想が、、、いや~~~~~化物語は2度と打ちたくなくなるくらいに残念な実践でした。とほほ。

鉄拳3rdが好きでチャンスを見つけては(打つ理由を作っては)、よく打ってます。

  • rush抜け直後で捨ててある台を128Gまで
  • 350G位から500G台のゾーンまで(気が向いたら天井まで)
  • 初当たりが軽い台

こんな感じで打ってます。結果はトントンくらい?設定差があるのか、ラッシュ中のレベルで悪いとこばかり持ってきてしまうとボーナスを引くことが出来ないので、結果としてイマイチな差枚数になりがちですねー。でも、ラッシュ中の気持ちよさはここんとこのAT機の中では優秀で面白く、適度に夢も持てる感じなのでね...。

で、この日は朝から初当たりナシで300Gくらいはまってる台を苦し紛れに当たるまで回すかーと。360Gで鉄拳ZONEに入ったので、おそらく据え置きさんです。で、その後前兆に入らず、500G台突入で何も起こらずフリーズ高確率状態の画面に。てことは、あと140Gほどで天井かーと思いつつ頑張って回し、回し、ようやく天井到達。アタリマエのようにエンジェルは敗北。しかし...

tekken302.jpgなんどか赤7を引くも拳上乗せなしで、残り拳5というところで引いたボーナスの準備中、ぼんやりDDTしてたら中段チェリー降臨!おまけに、BAR図柄が揃う。

これは、中段チェリーなのか、確定役なのか?どちらにしても16384分の1を持ってきたわけか。

駄菓子菓子。ボーナス準備中に引いたらどーなんの?だいたいこの時にレア役を引くとボーナスが赤7のナビ付きになる昇格はあったけど。それ以外に何か恩恵があるのかなー?

と、普通に赤7。しかし、ナビ無しリプレイ時にリプレイのアイコンが(キング選択)並ぶじゃあないですか。

この通常のボーナス時にない演出、以前オーガチャレンジに当選していた時にも出た演出。これは、何かある...。

中段チェリーの恩恵なのか、それともたまたま、ナビ無しのリプレイで何かに当選したのか、それは謎だが...。

続きを読む

まさかの神展開、初打ちの「やじきた」で。

yajikita01.jpgこんなこともあるんですねー。「バーチャファイター」のCZ狙いで成功したものの出玉が110枚、「クレアの秘宝伝」で追加投資しつつ(夕方なのに朝イチ状態でカウントしながら打ったところ推定4くらい?)出した800枚を、鉄拳で500枚に減らした挙句、フラッと周期CZ狙いで座ったメーシーから発売された「やじきた道中記乙」で、なんだかこうなってしまったのでした。

「やじきた道中記乙」は、最大180Gの周期(平均で105Gで到達するそうな)ごとにATの抽選が受けられて、途中レア役から疑似ボーナスも当たり、ここでは周期の短縮抽選と平均150枚ほどの払い出しが受けられるというちょっとヨクワカラナイゲーム性。ヨクワカラナイってのは、周期抽選があるよーってことしか知らずに触ったからなんですけどね。

1回めの周期抽選を受けた後、画面が夜になり、なんだか天狗さんが旅に同行してくれたので、「もう一周期回したほうがええのかね?」と打ち進めたら、その周期でなんとかAT当選。多分当選は確定じゃないんだけれど、当選した場合のATゲーム数が天狗だと3桁になるというのは、なんとなく知っていたような知らなかったような、まあ、にわかですけどそろそろスロ歴も長くなって来ましたからね...野生のカンでしょーかね。

続きを読む

DSC_0501_350.jpg京楽が多大な宣伝費をかけて?開発した仕事人(リンク先は「パチスロ立回り講座」さん)。ライトミドルの祭は、間が絶妙なところが好きでいまでも打ちますが、パチスロはどうでしょうねー。基本的にはレア役→CZ→擬似ボorART直当たり→ARTみたいな流れのようで、ART中はイメージ的には北斗の拳転生のシステムに似ています。玉を貯めて、その分成立小役に応じた継続抽選が受けられますよーみたいな。

特化ゾーンのようなところでは、北斗転生以上に上乗せできますが、通常ART中はなあ...。そのくせ、逆回転やら役物やらで煽りまくるし...。実際に手にした出玉と演出の盛り上がりのバランスが悪いように感じ、打っていてしんどくなりました。

写真は、疑似ボーナス準備中に強チェリーリプレイかな?で昇格して、まあある意味プレミアム的疑似ボーナス扱いの出陣ボーナスの初当たりになったところ。このボーナスを引くと、小役高確率がついてくるので、玉がたまりやすいし、かつ途中でリプレイフラグではないレア役(かな?)を引くと出陣ボーナスが当たる可能性がある(そして、特化ゾーンは最初からに)。

ARTスタート時の玉は2個なので、なんらかの特化ゾーンでどうにかしないと、仕事人にお仕置きされる側に回ることになりますw

仕様が辛い分、多少通常時の回りは良いような気もしますが、ずーっと高確率な演出が続くこともあり、なんとも。。。

この時は、2時間近くARTを消化していたような気がするのですが、出玉は2k枚に届かない感じ。あまり事故らないような感じですし、増えるのも遅いし、通常の疑似ボーナスは雀の涙程度なので、積極的に打たないかなーという台ですねえ。



このページの上部へ

ブログのURLが変わりました
システム乗り換えに伴い新ブログへ切り替えに伴い、URLが変わりました。

Hな街のパチスロライフ・函館実践日記(新)Hな街のパチンコ店・函館パチ屋観察(新)

新しい記事はそれぞれの新ブログか、
トップページからどうぞ

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村のスロットブログに参加中。


サイト内検索

タグクラウド