はい、ここ最近妙なヒキだけは強い私ですが、ついにバグまで引き寄せましたよっと。問題の機種は「鬼浜爆走愚連隊 友情挽歌編」。4月15日に新台導入されたばかりの機種ですねー。

面白いと聞いていたので、一度打ってみたいなあと思いつつ、ニューギンの信長の野望と同様にバグ報告がちょろっとあったりして、不安だったんですね。でも、信長の野望の延々ARTが始まらないバグに比べるとインパクトが小さいバグなので、すっかり忘れて夜に着席。

まあまあ、すぐにボーナスが当たるので打ち続けていましてん。

で、この台のシステムは、4種類の擬似ボーナスとATから構成されていて、基本的にはボーナス中の昇格や当選でATへ進むというもののよう。でさ、赤7揃は男ボーナスと呼ばれていて、ボーナス中のレア小役などでATの抽選を行なっている模様なのね。

でさ、赤7揃して、ボーナスの1G目で「確定なんでよろしく!」という画面が登場しまして、ATが確定の画面が出ました。リール左横にあるATランプも点灯、画面左上にATのストックが1つあるというアイコンも出現。まあ、特にナニもレア小役を引いていなかったので、

・準備中に引いた強バリバリ目
・ボーナスと同時にATが当選
・押し順ベルで奇跡の当選

のどれかかな?と思い、うち進めていくと…ボーナス終了後に一気にATランプが消灯、レバオンで通常画面w

もしかして、擬似ボーナス終了後に潜伏するの?と思いつつ打っても駄目。結局118G付近で天国でボーナス解除。すなわち、ATは当選してなかったと。

うわさのバグ、なのですね~~~~~。

発生条件は特に無いようなので、気をつけようもないですし、別に収支的に損をしたわけではないですが、割りとしょんぼりします。。。お店も対策しようがないしね、どうやらメーカーも対策しないというもありますし。

勝手に推測すると、準備中にすでに「男ボーナス」が確定している状態で、強めのレア小役を引くと本来ならば抽選されていないのに、演出的には当選したというフラグがついてしまうのかしら…なんてね。真相はわかんないですけれど。

打感もいいし、退屈しないし、そこそこ何かしら当たるし、たぶん、小さい奇跡を重ねればたくさん出せそうだし、割りとスロット台として良台だと思うんですけど、バグが有ると思うと安心して打てないっすよね~。ベルコはんは、ベンリーシステムとか言う前に、バグ対応などをしっかりなさったほうがいいかと。。。