えー勝ったり負けたりしながらコツコツデータを取りながら実践しております。非常に消耗するので、実践終了後使い物にならなかったりでなかなか記事にはできないのですが(汗;

いやほんと、波を掴めることが「めぞん一刻2」でストレス無く勝てる第一条件ですねえ。いちお、オカルトは排除して考えると、やはり設定差がある小役や重複率、それからART突入率などを目安に打っています。


具体的には、

■通常G中
特殊リプレイの出現率
設定1 1/92.70
設定2 1/90.64
設定3 1/88.68
設定4 1/86.80
設定5 1/82.64
設定6 1/78.67

とはいえ、これには諸説あるというか、ART中は特殊リプレイのカウントが不可になります。ART中に出目として特殊リプレイや、オレンジ・オレンジ・リプが止まった時は確定です。種無しの特殊リプレイはカウントできないのですねえ。

■ART中
押し順ナビなしのオレンジの確率。設定1などでは、さ~~~~っぱり出ません。設定5以上になると・・・うへぇ!というくらい出ます。序盤では1/50を切ることも?細かい解析などがなく、曖昧な部分ですが、3セットこなして、1回も出現しないようだと低設定を疑います。(もしくは、何らかの設定の据え置き等による偏り)

とはいえ。

とはいえ。

とはいえ。

飽くまで、「そこそこ当たっていること、投資が20kを超えない範囲」というのが、条件かなあ。特殊リプレイは200G回しても1回も出ないようなら、撤退してしかるべきかも。

実際、『たぶん設定5以上あるんじゃないの?』という雰囲気の台を朝イチから打った経験や、各種スランプグラフでしっかりと出玉になっている展開のものを参考にすると、朝から一展開(500枚~1500枚)はあるようです。

気になったことといえば、スイカの重複率ですね。

弱スイカ
設定1 5.02%
設定2 5.49%
設定3 5.95%
設定4 6.40%
設定5 6.85%
設定6 7.41%

こんな感じになってまして、微々たるものなんじゃね?という印象を受けましたが、実際はカイジ2の12枚焼くよりも当たるくらいの勢いですよね。高設定のリセット台らしき物を打った時には、やはり序盤のスイカでの当選が目立ちました。確変かよ!と突っ込みたくなるぐらい当たります。たぶん。

というわけで、まとめると、

・通常時1kあたり30G以上回せる展開が続くこと
・スイカからの当選が目立つこと
・朝からの連荘展開
・特殊リプレイが70~80Gに1回くらいの割合で出る
・一枚役からの当選が複数回ある

という点について注意しながら、実践をすると良いのかもしれません。ちなみについ最近では、通常時の特殊リプレイ出現率、ART時のナビ無しオレンジの確率をメインに実践をして大負けしましたので、みなさんご注意を。色々な設定差が、わずかずつついているので、「これが出たから高設定!」という判断や、確実にリセット台であることを確信できる方法がないので、

ある程度投資をしないうちに「当たること」を大前提に立ち回ったほうが良いかも・・・です。