ブログシステムを変更したため、URLが変わりました。

新ブログはこちら!

記事のうち、書き直したもの、アクセスが多めのものは新しいブログへも移しているのでそちらへアクセス下さい。ブログ名などなど変わりありません。

新ブログへ切替に合わせ、記事を少し書き直しました

本町・五稜郭エリア繁華街中心部の大型パチンコ店

【2014年8月チェック】テーオーデパート向かい、アミューズメントプラザテキサス函館(元パボッツ函館)1階を占める大型パチンコ店。中年以上の人には旧西武デパートと言ったほうが伝わりやすいかも。パチンコ496台、スロット266台。屋外駐車場のほか4階建ての大型立体駐車場があるが足りていない(店と立地にて)。
休憩スペースを挟んでパチンコフロアとパチスロフロアに分かれており、パチンコは島構成がスペックや機種ごとにまとめてあり、わかりやすい。パチスロはジャグラー系が台数が多く稼動率も高く常連客が多い。

【店と立地】大型立体駐車場があるが不足気味で、同居するカラオケ店やボーリング場、漫画喫茶アイカフェ、居酒屋・魚民などもあり、夕方以降や週末・旧イベント日などは駐車場不足に悩まされているが、旧西武デパート時代からの裏手駐車場が使用できなくないって以降この状態なのでそうそう解決されそうにない。混雑時には複数の警備員が誘導に立つ。(つまりこれが解決されないとこのビルの空フロアのテナントは増えづらい)
1円パチンコは各台計数。パチンコ分煙ボードあり(牙狼金以外)。新店と比べると台間が狭め、パチスロの椅子は他店より少し腰高。珍しく30パイ沖スロが1島ある。
※2014/10/12、海甘デジ島を1パチ島に変更し1パチを36台増台。海甘デジ群は約3/4に減台の上トイレ側の甘デジ島へ、押し出された甘デジ台は隣島の一部へ編入された。

旧イベント日は8のつく日、他に定例の変則開店日がある。
データロボサイト7で出玉データ・履歴のチェック(有料)ができるので、高設定投入頻度などの推測に便利。

2014/8月時点の店データ(最新はP-WORLDのライジング函館五稜郭店のページへ

住所:北海道函館市梁川町9-3
交通:本町交差点より徒歩2分、函館バス「テーオー・パボッツ前」すぐ
電話:0138-55-5511
設置台数:パチンコ496台/スロット266台
換金率:パチンコ約28個・スロット約5.6枚(2014/08/02時点)
貯玉1日制限:パチンコ2500玉・スロット500枚(2014/08/27時点)

※1パチ5スロ等は制限内容が違うことがあります。
※換金率・制限内容は店側の都合で変更できるので、上記内容が固定ではありません。

続きを読む「あの店はこんな店:ライジング函館五稜郭店」

函館市内の一部のパチンコ店で貸玉・貸メダルの料金が変わったようです。具体的には太陽グループ、イーグルグループの各店、あと北斗市のゴッドステージ。函館エリアに関わらず同一グループ店で変更になっているらしく、P-Worldの各店舗ページに貸玉・貸メダル料の掲載があります。
ほとんどは1円パチンコが貸玉200円175玉に変わり、20円スロットは1000円で47枚に。※8/11訂正
貯玉利用制限同様、積極的な店内告知をしてない店もあるようなので、あとで気付いてがっかりしないように注意しないと。

それにしても、換金率変更に釘や設定状況が合ってない(等価の時と同様かそれ以下)感触の店が多い中、貸玉料まで変更するとはなぁ。すでに稼働状況の優劣が見えてきそうな中で、こりゃ厳しいなぁ。困ったからなのか単に強欲なのか。
打つ店は客が選べるのでいいんだけど。

2014年8月1日から函館市内のパチンコ店の換金率が一斉に変わったので、判明した換金率をメモしていきます。端数の絡みもありざっくり計算なので単価の値は多少曖昧かも。随時更新。(カッコ内は確認日)

今のところ、だいたい1割強の換金ギャップと思っていていいのかな。
換金率が全店同じなのかまだわかりません。

※1パチ5スロ等は未確認。
※確認日にはそうだったというだけで、今後も下記内容が同じかどうかは不明です。自己責任で。

続きを読む「函館エリアのパチンコ店 換金率メモ(8/11更新)」

2014年8月1日から換金率が変わった函館市内のパチンコ店、1日あたりの貯玉制限告知も出ていたので、見かけた内容を随時追記していきます。(カッコ内は確認日・制限数順ソート)

※1パチ5スロ等は制限内容が違うことがあります。
※制限内容は店側の都合で変更できるので、上記内容が固定ではありません。

このページの上部へ


サイト内検索