headerimage01.jpg

タグ「緑ドン」の一覧

緑ドンが大量導入されて、まあ1週間。皆さん打ってます?ユニバーサルがかなり力を入れて営業していたようなので、事前の情報や雑誌の特集なども著しくて、何となく盛り上がっているような、そうでもないような。なにより、大量導入したお店が多いので、できれば今後の立ち回りでメインの機種にしていきたい・・・ということで、ちょっとずつ打ってます。

とはいえ、仕事の都合などで朝から打つ機会がないので、夕方からの稼働がメインになりますが…。狙いは、まあ、およそボーナス合算が良い感じの台を狙っています。このパターンでは、2勝0敗。なんだかんだいって、ボーナスが当たると、ボーナス中のドンチャン揃いなどを引ける可能性が高くなりますし、投資が抑えられますからね-。上手い具合にARTに突っ込んでそのまま1000枚くらいの一撃になったところでヤメという立ち回りがパターンです。

周りを見渡してみると、さすがに大量導入台だけあって、設定1も大量にある様子で、データ端末のポチがエベレストのようになっている台もチラホラ。そんな中で、前半はそこそこ当たっていて、鬼はまりをしている台を天井狙いコミで打ってみました。

ホールを見回してみると、天井っぽいところから暴発して一撃3000枚とかね・・・そういう台を何台か目撃していたし、ものの情報で天井ARTに入るとビリーをゲットしやすくなり、かつ、継続率の高いARTが選ばれそうという感じだったので・・・エクストリームラッシュが頻発→ロングARTを期待しまくっていたわけです。

1200Gを過ぎると、まるでなにかのリミッターが作動したかのように斜め波(重複率が~30%くらい)、中チェリーがね・・・暴発。しかし、そんな流れをものともせず、全くボーナスが引ける素振りさえありません。これはこれでいいのですが、かなしいものがありますね。そんな中、1300Gくらいで、中チェリーと斜め波を連続で引き、アマゾンゲームをゲット。あわよくばこのまま天井まで行ってしまえ・・・と思ったものの、なぜかシングルとベルが大はまりで…50Gこなして獲得枚数36枚という有様。

1450Gで斜め波を引いてひやりとするものの、なんとか天井ARTへ。サーフボードは緑。この時点でちょっと嫌な予感です。白じゃないだけマシだろ?って…?でも、この前見てた天井ARTは赤だったんだぜ…。

という心配も何のその、ビリー引きまくりです。50G消化したところでまたビリー。しかし、一向に継続率がよいエクストリームラッシュが引けないようで、上乗せしてもせいぜい30G。もしかして、設定が悪いとARTも地獄の様相なんでせうか?

そうこうしているうちに、何度も斜め波をスルーし、1650Gほどでヒラ波から赤7ビック。ここではドンをそろえることなくビッグを消化し、迎えるART・・・・・なんとボードが青に降格。なんぞそれwwww

 

とはいえ、ちょっとした小役でビリーをゲットしまくり…そして、一度は引き戻し(あるいは、中チェで+50)が合ったものの、肝心のエクストリームラッシュは全く続かず…。3周期目のARTであえなく通常画面へ逆戻り。一応、高確濃厚ゾーンを消化し、さすがに即ヤメです。投資した分の半分ほどしか回収できませんでしたYO。

実はこの日は、他の台でさんざんやられていたので、起死回生の一発を狙ったのですが・・・いかんせん、斜め波やら強チェリーを何個も何個もスルーするってなるとね…。あたいの引きが悪いのか、設定が悪いのかよくわからなくなってきますw

 

というわけで、何が言いたいかというと、

 

緑ドンの天井は、確かにビリー高確なようですが、ART自体の継続率に関しては謎。すなわち、ボーナス絡めて挽回できなさそうな設定の場合、天井すら狙わない方が良い!ということですね…。あ、天井まで200Gの台が落ちてたら別ですよ?

やれやれ、困ったもんですわ。
ルパンを打てばREGに殺され、
朝から順調に当たってた合成の軽いARTを打ってもREGに殺され、
甘デジを打てば、これまで鉄板だった大一のテントウムシを外すし、呪われてるんですかね?

なんだかんだでハマって打ってます(汗;いいんだかわるいんだか。

とはいえ、最近まとまってどっかりと打つ時間が取れないので、夕方からの短時間稼動が多めです。なので、解析っつ~よりも、ただの実践日記なんですけどね。

まだ準新台扱いってことで、稼動が付いているお店が多いですね。んでもって、函館なのでなかなか設定6におめにかかることはないのかも。・・・と、思っているんですが、これがなかなか合成やらBIG確率やらが高設定並みのヤツが転がってるわけで。

まず、選ぶ基準は合成・・・というよりBIG確率が良い台を狙って座ります。高設定ほど、高確率に移行しているターンが多いようです。

あとは、中間設定的な波のある出方を数日間繰り返していて、なおかつ当日も同様の波が見られる台で、確率が一定以上に落ちているものの、設定1以下になっていない台。

青ドンといえば、中間設定だと氷や斜め氷の重複待ちという感じだったのですが、緑ドンを打っている感触では、けっこう単独でサクサク当たっちゃう局面があるようです。もちろん、龍(青ドンでいうところの氷)の重複率は、設定差が大きいので看破要素としてはカウントしておくべきなのですが、夕方稼動だと目安程度にしかなりませんけど。

後は・・・とにかくARTにぶち込まないと、お話にならない台ですね・・・。高設定でも勝てない展開も十分ありそうw逆に、低設定でも1000枚位なら軽く出るパターンもあるので、案外函館のような地方都市のスロッターには光明が見える台なのかも。店側としても、設定2とか3を放置していても十分旨みはありそう。客もありがたいですしw

理想は、高継続のARTをループさせて、なおかつ高設定的ボーナス確率でもりもり増やすってのがいいんだけど、なかなか難しそうだなあ。

いずれ、時間と資金に余裕があるときに、朝から狙ってがっちり打ってみたい台です。その時は、カウント結果も報告できるでしょう・・・たぶん。

やっとまとまって勝てたのでこうして実践メモを書く気になれたわけです、はい。とりあえず、店と自分の考えがあまりに噛み合わなさ過ぎて、なおかつ、無駄なあがきで負債を増やしえらい目にあってましたがな(自業自得

やっとこ、いろいろな台に慣れたところでまた新台入れ替えのラッシュが始まるってことで、やれやれという感じですねー。皆さん、ナニ打ってます?

私はここ最近、

・巨人4
・カイジ2
・ハードボイルド
・エヴァ約束

なんかを打っていました。まあ、私に優しいのは飛雄馬だけなんだけどさ。それにしても、おかしなヒキばかりを発揮し、特段高設定を掴んでいるというわけではないのが悲しいところでございまする。くそう。

続きを読む

新台には乗っかっとけ!ってなもんで、アルゼ待望の(?)新台・緑ドンを初打ちしてきました。といっても、導入2日目で、どうやら前日の高設定を持ち越しの雰囲気が満載で、どの台も素晴らしく・・・・・メダルをがっぽり飲んでいる様子でしたが(汗;

そのおかげで、人が離れるのが早いこと早いこと。これじゃ、あっという間に客が飛んでしまいそうw

とはいえ、その分夢がある台なのは間違いないでしょう。初日に、設定はなんだかわかんないですが、

万枚

出てましたからねぇ。スランプグラフはほぼ朝から右斜め60度で出っぱなしw打った人も疲れたことでしょう。かくいう、えまのんは、それほど気合を入れて台には望まず、とりあえずどんな様子の台なのかわかればよいかな?という感覚でした。そのため、空き台が出るまでまちーの、すわりーのってノリです。やるきねぇなwww

続きを読む

このページの上部へ

ブログのURLが変わりました
システム乗り換えに伴い新ブログへ切り替えに伴い、URLが変わりました。

Hな街のパチスロライフ・函館実践日記(新)Hな街のパチンコ店・函館パチ屋観察(新)

新しい記事はそれぞれの新ブログか、
トップページからどうぞ

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村のスロットブログに参加中。


サイト内検索

タグクラウド