待ちに待った?Aタイプの大型新機種です。大型と言っても、そのコンテンツ上大量導入される雰囲気だよーってくらいの認識なのですが、安定度が売りのAタイプなわけで、昨今の設定1でも万枚狙えるよ!とは対極なわけで・・・手堅く勝ちたい私にとっては、打てる機種になればいいなーとね。

そんなわけで、某店のイベントへ出掛け、狙い台のエヴァが取れましたので打ってまいりました。結果はその台ではマイナス2本かな。選んだ基準としては、ここ数日使用しておらず、なおかつ、最大BIG数が周りの台よりも劣っているという点が気になったので、2台並んでいるうちのソチラガワを選択。

前日は311Gで終わり。

が、しかし、回せども回せどもボーナスが当たりません。しかし、ベルは500G経過時点で1/7。チェリーも1/50あたりで出ています。スイカは最初足りませんでしたが、打っているうちに連発し、チェリーと並ぶ数値まで追い上げ。

本来なら、当たりが重たい時点で数値が芳しくない場合は止めているところ。ところがこの数値の良さです。500Gしか回してないとは言え、捨てるにはどうなの?という数値。この時点では解析が出ていなかったので、前作までの数値を参考に考えていますが、やはり良さげなわけです。ここまで回すのに10本。天井まで200Gくらいなわけで。

おまけに、以前2万円ほど一気に飲んでから8000枚出ている台のデータも目にしているため、高設定の期待も数値的にもまだまだ・・・といったところ。とりあえず、最初のボーナスまで回すことにしました。

チェリーもスイカも出ます。あの変な役物もピョンピョンしていましたが、一向に「確定」の文字はお目にかかれません。。。天井まで後24G。追加投資は5本目に突入・・・したところで、突然のリーチ目。中段に順押しで、べる・べる・はずれが停止。

 

おい!

 

どうせ単独で当たるなら、もっと早い段階で当てておくれよ。でもって、こういう時って経験上8割方、、、

 

レギュラーボーナス

 

ですよね・・・。右リールに赤七を目押しすると案の定、右上に赤7。わらにもすがる思いで左リールに紫7を目押しすると、あえなく上段にビタリ。

 

覚悟を決めて中リールも紫7を押すと、残念ながら、本機の和田○キ子ことマリが登場。で、どしょっぱつにチェリー。払い出し、50枚。しかも、ビーストモードが付いてくるので即止めすら許されません。

とはいえ、ベルの出現は相変わらず良いままでしたので、少しだけ枚数を増やすことに成功。しかも、転落リプはなかなか揃いません。画面では、和田さんが「ハッ!」「ハッ!」とのたまっております。チェリーもスイカも引きましたが、「ハッ!」というだけで、使途はたおせませぬ。

そうこうしているうちにビーストも70Gを越え、このエヴァで一番の見せどころ?であるはずの、REG後ビーストから覚醒へ昇格も視野に入ってくるG数です。しかし、この日の私にはネタの神が微笑みまくっているのか、96Gにて・・・

右リールにスイカがずる滑り。あえなくビーストモード終了。50枚に毛の生えた程度のコインしか手元に残りませぬ。しかし、相変わらずベルは良好。やれやれ。。。と思っていたら、チェリーから同色。白だったか紫だったか。

終わってクレジットで即止めしようと企んでいたら、ネタの神がまた微笑みました。レバオンでATフラッシュです。あげく、ブチュン!と画面が暗転し、カヲル様の登場。念のため小役狙いをすると、1枚役での当選。同色です。白だったか紫だったか。

BIG中のスイカはアホみたいに落ちてくるし、なんだかもう止める理由がありません。こりゃ、やはり先日見たデータのように始まっちゃうの?と思いながら回していくと程なくレイ白BIGが弱スイカから。

投資はAタイプのわりには掛かってしまっているものの、強気で追ってOKな流れかしら?と思いつつ回し始めると、突然ベル確率が300G回したのに体感的には1/9くらいに落っこちてしまいます。おまけに、レア小役も出ません。画面ではアスカが屈伸運動をしたり、弁当をひたすら食べたり、車を運転したり、延々と同じことが繰り返されるのみ。

これまでの経験上、いきなり小役確率がガタ落ちし、戻るに戻ってこれない小役達がいらっしゃるパターンで良い思いをしたことがありませぬ。特に、エヴァで。そんなわけで、300G回して止めたのですが…。

どーやら、新世紀エヴァンゲリオンー真実の翼の解析が早々に出た様子で、スロットマニアさんとこにも掲載されておりました。

続きを読む