あんまりパチスロの化物語は打たないんですが(打てる状態で落ちてない)、超絶稼働が良い店の中で、あさから2000枚弱出て500Gハマっている台に手を出したらとんでもなく面倒くさいことになりましてん...。

まあ、初回の当たり自体は3000円ですわ。順調。一発目の強チェリーがヒロインCZにつながってね。あっさりですわ。でも、即駆け抜け。じゃあ、次の解呪までいきますかってんで打ってたら、高確率から落ちた瞬間にレア役を引くという徹底ぶりで600Gまで連れて行かれて追金15000円。泣きますよ?

で、その時の解除につながったのが強ベル。ここで引くならもっと早く引いてろよ~~~!(この日の実践はコレに尽きる感じでした)

どうやら解呪高確ロングっていうんですか?ATから抜けてもすぐに解呪の儀に突入してくれます。ここで倍々を絡めつつ6連くらいしまして出玉を1000枚くらいまで増やせました。さあヤメだ!回収できたしヤメるんだ!

が、解呪高確を抜けません。でも、CZは失敗してばかり。とうとう10回ほどCZを失敗した200G半ば、ようやくAT当選。300枚も出玉を削られます。そしてここからも地獄。ATが連すれど、一度通常に落ちてCZを介してATへ行くため、おおよそ1000枚ほどから出玉が増えないんです...。でも、AT終われども解呪高確でヤメるにヤメられません...。

倍々に入っても75枚とかではね...。ボーナスも引けないし。で、一度ハマった時に3k追金しているので、とりあえず1200枚以上は出さなければなりません。どうにか目標枚数を達成して、高確率からも転落したようなのでヤメ。

等価じゃなくなった函館なので、500円負けでしたわ。。。2000Gくらい振り回された計算になりますね...。や、奇跡的にまくれたようなものなのでラッキーなのですが、引くべき時に引いていたら、2000枚は出てたよなっていう悲しい妄想が、、、いや~~~~~化物語は2度と打ちたくなくなるくらいに残念な実践でした。とほほ。